FC2ブログ

上棟式の朝は・・・

木づくり住宅専門家、美・中川工務店です!!!

どうもなっかです^^

先日、Smile Warm Houseの上棟式の模様をUPしましたが、そこで梅干の写真がUPしてました。

なぜ、現場に梅干があるのか?

P1150343_convert_20111029174937.jpg


会社によっていろいろ違うと思うのですが、

弊社では、上棟式の朝は、お茶、塩、お酒、梅干を用意していただいております。

お茶は朝茶でお客様と一服する。

塩、お酒は上棟するので清める意味で家の四隅にまきます。

ですが、梅干は・・・

インターネットで調べました。

結果はどれもはっきり理由が書いていなかったのですが、

梅干は体にも良いし、栄養にもなるとかいておりました。

ですから、わたしが推測するに、これから高いところに上ったり、力を使うから、

梅干食べて今日一日を無事に乗り切りましょう。

という意味なのかもしれません。

確かに梅干を食べると力がみなぎってきます。


もし分かる人がいたら教えてくださいね^^

スポンサーサイト

祝!上棟^0^

木づくり住宅専門家、美・中川工務店です^^

どうもなっかです。

今週はSmile Warm House の建て方工事でしたので、上棟式まで一気にUPします。

P1150275_convert_20111029174543.jpg
P1150301_convert_20111029174751.jpg
P1150314_convert_20111029174838.jpg
P1150343_convert_20111029174937.jpg
P1150344_convert_20111029175019.jpg
P1150400_convert_20111029175237.jpg
P1150412_convert_20111029175320.jpg

という感じで家が建っていったわけであります。

今週は天気に恵まれ、今日が1番良かったです。

朝から雲ひとつない青空で、なんとも気持ちよかったです。

詳しい内容は後日UPしますが、五色の旗も揚げてもちまきもしました。

お客様にも喜んでいただけたと思います。

そして、私たちも、上棟式は素晴らしいなと改めて思います!!!!

本当に今日は感動しました。

これから、Smile Warm Houseをかっこよく、住みやすくつくっていきます。

I様ご家族、並びに御参加下さった親戚の皆様、本日は誠におめでとうございました^0^


上山に名店現る。

木づくり住宅専門家、美・中川工務店です。

どうもなっかです。

ここ1カ月くらいの間、こそこそと相方と通っているところがあります。

それは上山市金瓶というところにある「くだものうつわ」というお店。

そこに名伯楽がつくった数々の名作が並んでいます。

ですが、内容は言えません。

どうしても言う事が出来ないんです。

ですから後日報告します。

看板だけ。

分かる人はわかるかもしれません。

では。

P1150270_convert_20111025085251.jpg



Smile Warm House-基礎工事。

木づくり住宅専門家、美・中川工務店です!!!

どうもなっかです。

SWHの基礎工事が進み、無事完了したのでUPします。

P1150169_convert_20111025075910.jpg

こちらは、墨出しの基本となる捨てコンクリートを打設し、透湿防湿シートを張っています。地面からの湿気をシャットアウトするためです。

P1150181_convert_20111025080038.jpg


鉄筋組です。@200の間隔で、細かく鉄筋が組まれていきます。

これだけの鉄筋が入るのです。ベタ基礎工法は頑丈なつくりです^^

P1150193_convert_20111025080136.jpg

鉄筋が組みあがったら配筋検査があります。これは現在法律で義務化になっています、

瑕疵担保責任保険 わが家の保険のJIO(日本住宅保証検査機構)さんによる、検査です。

社内検査と違い第3者の目からしっかりと審査します。

もちろん結果は合格ですよ!!!!!!!

P1150208_convert_20111025080231.jpg

べた基礎の床の部分となるコンクリートの打設です。

P1070273_convert_20111025082159.jpg


P1070275_convert_20111025082336.jpg

そして、立ち上がりにも基礎を流し、住宅の基礎部分が完成です^^

外側の水色のところは、断熱材です。

床にも後から敷き、基礎の内側から断熱し床下が底冷えするのを防ぎます。

ですから弊社の床下は室内とほぼ同じ空間に保つ事ができます。


明日からは足場も立ち、木工事がスタートします。

どんな家が出来るか。

どんな仕上がりになるか。

楽しみでしょうがありません^0^

I様上棟式よろしくお願い致します。








Smile Warm House-鎮め物

木づくり住宅専門家、美・中川工務店です^^

どうもなっかです!!!!!!

P1150164_convert_20111017181841.jpg

P1150166_convert_20111017182141.jpg

突然ですが。

上の写真はどこを撮ったでしょうか?

ナスカの地上絵を真似たものではありません。

正解は、

上の写真は「鎮め物」

下の写真は「内部配管の墨出し」

鎮め物は地鎮祭で使ったものをそのまま、家の下に鎮めるものです。

言葉の通り、地を鎮めるという意味も込めまして、地面の中に納めます。

いい家が建ちますようにと願いつつ。

配管の墨出しは砕石の上にスプレーで書いていきます。

これが非常に大事になってきます。

トイレやキッチンを使う上では非常に重要なことです。



Smile Warm House!!地鎮祭。

木づくり住宅専門家、美・中川工務店です!!!

どうもなっかです。

鈴川に工事中のI様邸、Smile Warm House 略してSWHの地鎮祭を行いました。

地鎮祭は字のとおり、土地の神様を鎮める儀式であり、工事を始める前には必ずしておかなければいけないことです。

朝から天気も良く清々しい空気の中行われ、

工事の無事を祈願いたしました。

P1150107_convert_20111011190032.jpg

P1150116_convert_20111011190133.jpg

海、山、畑、それぞれの場所から採れるものをお供えし、お酒で清め、

昔からの伝統的な行事なのですが、これほど、土地に何か建てるということが大きな大事業なのだなと、

改めて思いますね!!!!!

その後の建物の配置をI様にご確認いただき、

遣り方工事をして基礎工事の準備をしていきます。

P1150133_convert_20111011190354.jpg

段取り八分という言葉があるようにここまでの工程は家づくりにおいて大事な部分です。

ではまた!!!!



→続きを読む

おいしいものを^^

木づくり住宅専門家、美・中川工務店です

どうもなっかです^0^

201110051212000.jpg

おっと~!!!

久々の3ショット!

じじ、しずくちゃん、らいとくんです。

子供はほんとにかわいいです。

ひとつひとつの仕草がなんとも言えません。

このままお利口さんに育ってね^0^

201110042043000.jpg


201110042108000.jpg

おいしいものを^^ということで

先日、僕たちが良く行くイタリアンのお店に行ってきました。

名前は「エスカルゴ」。

山大病院の目の前にあるのですが、おいしいんです^^

濃い味が僕のように好きな人はオススメです。

写真は魚介のブラックパスタとキャラメルミルク?

です。

僕たちは何かとこじつけて通っています。

ぜひ御賞味あれ^-^


Smile Warm House^^

木づくり住宅専門家、美・中川工務店です^^

どうもなっかです!!!

現在準備工事を進めておりますI様邸改め、

Warm Box Houseの状況です。

P1150080_convert_20111006084237.jpg

道路より少し上げて設計地盤面をつくっていきます。

その高さの指標となるものが、これ。
P1150082_convert_20111006084358.jpg

秋空の下、たくさーん飛んでいる。

そう、「とんぼ」と呼ばれるものです。

文字通りとんぼに似ているから呼んでいるとか。

レベルという高さを見る器具で、道路からの高さを出し、盤の高さを決めるのです。

P1150083_convert_20111006085313.jpg

無事盛土工事も終わり、土曜日には地鎮祭の予定です^^

みんなでいい建物が出来るようにがんばっていきましょう!!!!!!


プロフィール

なかびー

Author:なかびー
ようこそ!!つれづれ日記へ^^

name  : なっか
birthday: s.58.5.2(ベッカムと同じ誕生日)
from  : 山形市高原町
hobby  : スポーツ観戦・スノボ・建物探訪
word : 「出会いに感謝」

現場リポートやイベント、旅日記など多彩なジャンルでUPしますので、楽しんで見ていってください!!!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる