FC2ブログ

次世代省エネルギー基準。

木づくり住宅専門家、美・中川工務店です

どうもなっかです

先週までの暑さはどこえやら。

過ごしやすい季節を迎えつつあります。

人間勝手なもので、暑い時は早く涼しくならないかなとつぶやき、

涼しくなると夏も終わりかぁとつぶやく。

四季があるというのは良い事ですね!!!

それだけで話の話題になりますから。


先日、新築住宅のエコポイントを申請するために、

エコポイント対象住宅証明書を申請し、受理されました。

繧ィ繧ウ繝昴う繝ウ繝郁ィシ譏取嶌2_convert_20100909094452


再度そのエコポイントについてまとめますと。。。

新築の場合、
①平成21年12月8日~平成22年12月31日までに着工したもの
②省エネ法のトップランナー基準相当の住宅
③省エネ基準を満たす木造住宅

上記の条件を満たす新築住宅は、300,000ポイントがもらえます。

僕たちが申請したのは省エネ基準を満たす木造住宅のほう。

省エネ基準とは、省エネ等級4をとること。

次世代省エネルギー基準と呼ばれるものです。

等級4を取るためにはいくつかの条件が必要になってきます。

しかし、今では等級4、つまり次世代省エネ基準が当たりまえの時代になってきました。

大手ハウスメーカーをはじめ、地元の工務店もその基準に上げようとしています。

もちろん、僕たちも次世代省エネは当たり前。

これからは、車も家電も住宅も全ての「もの」に省エネという言葉がついてくると思います。

「エコ」+会社のこだわりを持ち、やっていきたいと思います。


ちなみにリフォームの場合、
①平成22年1月1日~12月31日に建築着手したもの
②窓の断熱改修(ガラス交換、内窓設置など)
③外壁、屋根、天井または床の断熱改修工事

上記の条件を満たすリフォーム物件は、最大300,000ポイントもらえます。

2つとも現金での補助ではないということです。

商品や商品券と交換になります。





スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

なかびー

Author:なかびー
ようこそ!!つれづれ日記へ^^

name  : なっか
birthday: s.58.5.2(ベッカムと同じ誕生日)
from  : 山形市高原町
hobby  : スポーツ観戦・スノボ・建物探訪
word : 「出会いに感謝」

現場リポートやイベント、旅日記など多彩なジャンルでUPしますので、楽しんで見ていってください!!!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる